心豊かな木の住まいづくりのお手伝い やまがたの木で家づくり

HOME 木ってなぁ~に > 熱を伝えにくい

熱を伝えにくい

 木材には細胞壁がつくる無数の隙間があり、中に熱を伝えにくい空気がいっぱい詰まっているため、身体が冷えるのを抑えられます。床がコンクリートやビニールタイルなどの場合、足裏の熱を奪い冷やしてしまいますが、木の床では足裏の温度は変りません。

資料:木造校舎の環境が及ぼす教育効果調査報告書
(財)日本住宅・木材技術センター(1993)

 

sub-knowledge

スギ材の電子顕微鏡写真

熱を伝えにくい秘密

木材には細胞壁が作る無数の隙間があります。ここに、身近な物質ではもっとも熱を伝えにくい空気が詰まっています。

提供/(独)森林総合研究所


個人情報の取扱いに関して