心豊かな木の住まいづくりのお手伝い やまがたの木で家づくり

HOME 新着情報 > 木材利用を進める際の指針となる「木造計画・設計基準」

木材利用を進める際の指針となる「木造計画・設計基準」

「公共建築物における木材の利用の促進のための計画」及び「木造計画・設計基準」の策定について

公共建築物における木材の利用の促進のための計画の策定について

木造計画・設計基準の策定について

国土交通省官庁営繕部は5月10日に、公共建築物等で木材利用を進める際の指針となる「木造計画・設計基準」を公表しました。昨年5月に成立した「公共建築物木材利用促進法」を踏まえて新たに制定したもので、使用する製材品は原則JAS製品とすることなどを定めました。
詳細は、国交省HPでご覧ください。
http://www.mlit.go.jp/report/press/eizen04_hh_000004.html


個人情報の取扱いに関して